浄化槽設置補助金について

 浄化槽の設置については、平成13年度より、河川等の水質保全のため、し尿とあわせて生活雑排水を処理できる合併処理浄化槽の設置が義務付けられています。
 合併処理浄化槽の設置には補助金が出ます。

手続き
補助対象区域
次の区域を除いた島田市全域です。
  • 公共下水道事業認可区域
  • 共同処理施設を有する住宅団地
補助条件
次にあてはまる場合に補助金を交付します。
  • 延べ面積の1/2以上を居住の用に供する建物に浄化槽を設置する者。
  • 販売目的の建物を居住の目的で購入し、維持管理する者。ただし、建築者(業者等)が工事の前に関係書類を提出していること。
補助金額
補助金額は、合併処理浄化槽の設置に要する費用としますが、次の表の補助額となります。
人槽区分 補  助  額
新築・改築等  既設の単独浄化槽からの
 付替え加算額(注)
 5人槽 332,000円  88,000円
 6人槽及び7人槽 159,000円
 8人槽及び10人槽 294,000円
※既設の単独処理浄化槽を合併処理浄化槽に付替える場合ですが、建物の新築又は
 改築に伴う付替えを除きます。
※補助額等については、年度により変更する場合があります。

このページの内容は2008年12月9日時点のものです。
最新の情報は島田市のホームページでご確認ください。